SIP symp. 2015でM2 木村君が発表

IEICEの信号処理シンポジウム 2015に参加し、M2 木村君が発表しました。

木村大輝, 吉田太一, 岩橋政宏, “レスポンスカーブ関数推定と合成勾配正則化による高ダイナミックレンジ画像生成,” in Proc. IEICE 第30回信号処理シンポジウム, 2015.

発表内容は、HDR(高ダイナミックレンジ)画像合成に関して、CRF(カメラレスポンスカーブ)推定と妥当な勾配情報の合成を用いたHDR画像の復元方法の提案です。